水と、空気と、ヴィッツなの。
Vitz 1.0F(KSP90)の記録(更新終了)

「う゛」999

カレンダ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
エントリ
コメント
カテゴリ
アーカイヴ
LINKS
サイトサマリ


<< 燃費計算 Vol.56 | main | 燃費計算 Vol.57 >>
前照灯戻ル

昨年12月に入れ替えてたプロ目&イカリングなヘッドライトユニット。

5月中頃のある夜。
仕事からの帰宅時(22時頃)に、左のロービームバルブが切れた。
急ぎ『激安の殿堂』なお店に走って、980円の5100K/100w相当(自称)のH1ハロゲンバルブを購入してきたのだが。

暗すぎ。
前、見えない。(笑

ソレでなくても、青コートなプロジェクタになったことで、あんまり照らしてない感じだったのに、輪を掛けて照らしてない感じ。
切れたバルブは、薄い青着色の3800K(自称)のヤツ、新たに入れ替えたのは、濃い青着色の5100K(自称)なので、暗く感じても当たり前っちゃ当たり前なのだが。
ダメだこりゃ。
半月我慢したけど、正直、危ない。
やっぱり、安くて無駄に高い色温度(自称)のヤツは、アタシには不向きだ。

なので。
とりあえず、純正ヘッドライトユニットに戻して、普通顔になってみたよ。

…めっさ明るい。(笑

| 変更・改造 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。



このページの先頭へ