水と、空気と、ヴィッツなの。
Vitz 1.0F(KSP90)の記録(更新終了)

「う゛」999

カレンダ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
エントリ
コメント
カテゴリ
アーカイヴ
LINKS
サイトサマリ


<< 燃費計算 Vol.48 | main | 燃費計算 Vol.49 >>
2008/08以降にいぢったトコ

7月までの状態から、イロイロとコマゴマと、時には大技も繰り出しつつ変わってるみたいなんだが。
いちいちアップしてなかったので、一気にアップ!(笑

リアスピーカ
無理矢理インストールしてた、後席用BOSCHMANN PR-200SSは、あんまりの音質だったので撤去したよ。

ツイータ
夏になったら 温度あがったから 剥がれてきたから 撤去したから 高音が無くなったから 寂しかったから やっぱり入れておきたかったツィータ。貼ってたから剥がれたんだべ?埋め込んでまれ。
ってことで、オートバックスで買ってきた、ProtoneのVSP-03Tと言うヤツを、Aピラーの内張(フロントピラーガーニッシュ)に穴を開けて、埋め込んでみたよ。
ツィータ埋め込んだよ
ピラー内張側の取付面が平坦でないので、ちょっと隙間ができちゃってるのは秘密だよ。(笑
同商品が、セコハン市場で新品980円で売ってるのを見つけて、ちょいと損した気分になったのも秘密だよ。(泣

インストルメントクラスタフィニッシュパネルCTR と LWR CTR
正式名称ウザイが。要するに、オーディオの周りのパネルと、A/Cの調節ノブが並んでるパネルなんだが。
黒くしてみたよ。あ、でも、RS用のピアノブラックなパネルに交換したんじゃないよ。RS用の黒ルーバーを入れて、パネルはつや消し黒で塗装したよ。
ま、ヴィッツ乗りの人しか気付かないトコかも知れないけど。
パネルを黒っぽく
余談だかも知れないが、テロソンの染めQって、なかなか便利な塗料だねぇ。
あ、ついでに内外気温度計&電圧計&電波時計なナポレックス FIZZ 790の取り付け位置も、上の方に移動してみたよ。

ワイパースイッチ
標準の間欠ワイパーは、エライ短間隔でワサワサ動くヤツだったので、可変INTのヤツに入れ替えたよ。
間欠は可変でないと
普通の車に乗ってる人なら、当たり前の装備なんじゃないかとも思うけど。

追加計器(Tacho/WaterTemp./Vacuum)
以前のヤツは、奥行きがありすぎ(75mm)て、ステアリングコラムカバーに載せてたとき、インパネボックスドアに干渉してた。その後、インパネボックスドアをぶち抜いてマウントしてみてたんだが。
有限会社テクニカルで安く買えたので、ステッパーモーターな薄めのヤツ(40mm)に入れ替え、ステアリングコラム上に戻したよ。ま、どこにどんなのが搭載されてたって、そんなに気にして見なきゃならん様なシビアなクルマじゃないので、実質お飾りなんだけどね。
新SMメータ達
一応、ワーニングランプが付いてるので、特にVac.計で「踏みすぎやん」って教えてくれるあたり、燃費向上に期待(薄)。
ステッパモータの作動音が、静かな環境下では、気にならなくもない感じではあるが、コレで一応、インパネボックスも使えるようになってみた、ってコトで。

ヘッドライト
プロジェクターいいなぁ。でっかいスクリーンで観たいなぁ。(違
アコガレのイカリング&プロ目にしてみたよ。韓国SONAR製のヤツをCRYSTAL EYEより、担当氏に泣いて貰って、超特価で購入。…来春、車検の時には標準品に戻さないと、だな。(笑
プロ目&イカリング
Lo/Hi共に電球色に点灯する55WのH1ハロゲンバルブが付いてきてたのだが、色温度自称3800K、明るさ自称100W級@55Wのヤツに入れ替えてみたよ。(自称5100ケルビンのヤツの方が安いんだけどな…青白いのは、もうヤだし。)
イカリングはスモール点灯時に手元で点/消灯できるようにしたよ。
ウィンカーの横に付いてる3連LEDは、到着後の点灯試験時点で、色も輝度もばらついてたので、全部撤去したよ。
| 変更・改造 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。



このページの先頭へ